高松市  売り土地 十川西町 香川県 高松市 e工務店 住宅リフォーム e工務店 リノベーション リフォーム

トップページ

会社案内
会社案内

事業内容
e工務店のリノベーション、リフォーム
ソラ小規模保育園改修
e工務店の耐震工事
e工務店の不動産情報
e工務店の施工実績
e工務店の工場大改修!

住宅エコポイント
住宅エコポイント
加入保険のご案内
東日本大震災関連

家の修理安心パック
マイホーム大学はこちら

information
e工務店の工事進捗状況
e工務店の仲間たち【リンク集】
お問い合わせ
オーナーブログ


リフォーム・耐震工事:香川県高松市のe工務店です。住宅リフォームをはじめ修理専門の住宅安心パ,などのe工務店独自の工法をご提供します|リノベーション|リフォーム|

高松市 分譲地 売土地 十川西町 耐震診断 耐震工事

最強の耐震補強工事レスキュウルーム ヤマニヤマショウ社製


 事業内容
香川県高松市のe工務店です。
当社では住宅リフォーム、耐震工事をはじめ
セルフリフォームサービスなどの
e工務店独自のサービスをご提供します。
リフォーム、増改築ならe工務店におまかせ下さい。
商品施主支給の工事専門部門をスタートさせます。お客様がネットやテレビショッピングで購入された商品の組み立て、取り付けなどをがプロの職人
が確実に施工いたします。また住宅の修理修繕もプロ施工でお受けいたします。工事費も安心の定価制です。
詳しくはお問い合わせください
業務内容
ちょっとした庭作りから本格的な建築まで・・・>ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。<>TEL:087-887-0339

2016/9/8亀田南町賃貸住宅リフォーム耐震工事スタート
 敷地l約51坪 建坪約30坪 4LDK ユニットバス システムキッチン ウォシュレットトイレ 洗面台 照明オールLED
 1階 LDK10帖 仏間1間、床の間半間付琉球畳和室6帖 洋間6帖 2階 洋間6帖、洋間4.5帖
 、小型車   駐車可 美庭有り
 耐震診断、耐震工事します。
 校区 十川小15分 山田中10分(自転車)

床下点検、床下地材張替
床下地材の上にフローリング二重貼します

ユニットバス工事
2016/11/2 新しいリクシルのユニットバスが入りました。ドーム天井です.
1216型で毎日の湯量も節約

洗面脱衣所改修
、床板を剥がし修復する

2016/11/4 玄関サッシ工事
新しいリクシルの超モダン3枚引き玄関サッシ取り付けました

駐車場土間コンクリート打設

2016/11/18 庭改修完了
庵治石砕石に飛び石、大型灯篭、もみじがとっても鮮やかです

床下蟻害調査

LDK床改修、壁補強工事
旧台所床に傾斜があったので、床板を剥がし修復する

LDK床改修、壁補強工事2
根太掛け、根太 床構造用合板

2016/11/18LDKシステムキッチン
リキシル システムキッチン シエラL2400 トップ人口大理石 引き出しストッカー

2016/11/26 基礎工事
南側玄関横の一間の掃き出しサッシ、および外壁も一部解体して半間後退させ、車の車庫入れを容易にさせます

2016/11/26 基礎工事/2
南側玄関横の一間の掃き出しサッシ、および外壁も一部解体して半間後退させ、車の車庫入れを容易にさせます

2016/11/26 基礎工事/3
南側玄関横の一間の掃き出しサッシ、および外壁も一部解体して半間後退させ、車の車庫入れを容易にさせます

今こそ耐震工事を
1軒に1部屋絶対倒壊しないシェルタールームを
耐震補強材 地震シェルターとは?

家族の生命を守り、住宅の倒壊を防ぐ、それが安心の『シェルター』
■鉄骨枠組み技術による、高度な構造躯体
『地震シェルター』は鉄骨枠組みの新技術を用いて、強力な重量鉄骨構造により6面体を構成。
ユニットタイプの耐震システムのパイオニアとして、その強度は実証されています。
■優れた部材で耐久性を実現
天井面は、梁や角鋼とハニー型プレート、壁4面には各1枚ずつのブレースパネルの設置によって
耐震性を向上
、床面にもハニー型プレートを使用し、下からの突き上げにも耐える安全構造となっています。
■各住宅のニーズに的確に対応
床の中心部は、多目的な設計が可能です。また、複数の部屋に設置したい、
新築の際に設置したいなど、
各住宅のご要望にフレキシブルにお応えします。
安全空間を確保する画期的な「地震シェルター」
強力な耐震性を実現した高度な鉄骨枠組み技術
≪基礎工事≫既存の基礎補強家の重量を支えている既存の基礎も一緒に補強してしまいます。
鉄筋の配筋鉄筋13o(D-13)を15cm〜20cm間隔でこまかく配筋します。
コンクリート打ち工事厚さ25cm〜30cmで部屋全体に強度の高いコンクリートを打ちます。(ベタ基礎)
≪アンカー打ち工事≫柱客1本につき2ヵ所右写真のようなケミカルアンカーを打ちます。
1本当たりの強度は約16tもの引抜強度があります。(メーカー資料参照)地震シェルター
工事では後打ち用のケミカルアンカーを使用し鉄骨と基礎をむすんでいます。
≪緊結工事≫母屋(木造)の1階天井梁と鉄骨の天井梁とをオリジナル金物を使い
コーチボルトと高力ボルトを使って締めます。地震シェルターの強度を当社専用のオリジナル金物を
使って母屋(木造)へと力を伝えるとても重要な工事です。



もし耐震シェルターが取り付けられていたら

COPYRIGHT(C)2007 e工務店 ALL RIGHTS RESERVED.